子供の話

【出産報告】第二子が産まれました!

2020年12月12日、予定より10日遅れとなりましたが、無事に女の子が産まれてきてくれました。

予定日を過ぎた頃から身体がどんどんキツくなってきて、重くてダルいし、時々股関節とお尻に激痛が走り、つい「痛ーい!!」と叫んで主人と娘をびっくりさせてしまっていました。。。

でも、遅れたおかげで上の娘・こはるの最後の幼稚園のお遊戯会を見に行くことができました。よさこいを踊ったり、合奏や合唱、劇など、とても見応えのあるお遊戯会で成長を感じ感動しまくりでした。特に、合唱はみんな大きな声で一生懸命歌う姿に涙が止まりませんでした。あー。見に行けて良かった。

よくよく聞くと、こはるがお腹の中の赤ちゃんに「お遊戯会が終わってから産まれてきてね!」ってお願いしていたそうです。あんまり頻繁にお腹に話しかけたりしない娘を見て“赤ちゃんに対してどんな感情なのかな‥”と思っていたんですが、娘曰く、赤ちゃんといつも話していたそうです。笑。何を話していたかは秘密。でも、大好きだよーとか言ってたらしい!

しかし、出産の瞬間はビデオ電話を繋いでいたのに、なぜか隣の部屋で一人であやとりをしていて全然見てくれませんでした。ドキドキしちゃったのかな。

入院中は「ママに会いたい」「寂しい」ってずっと言っていたんですが、パパと頑張ってくれました。私が出産した病院はコロナの影響で、入院中は家族も一切面会ができなかったので寂しい思いをさせてしまいました。今年出産の方は立ち合いや面会ができずに不安な方も多いだろうなと思います。早く状況が落ち着いて妊婦さんが安心して妊娠生活や出産を迎えられる日がきますように。

経産婦は4日間というあっという間の入院生活。帰宅してこはるがどんな反応を見せるかドキドキしていたのですが、とても喜んで「抱っこしたい!」「ミルクあげたい!」と一気にお姉ちゃんの一面を見せてくれました。ずっと一人っ子が良いって言ってたけど、一安心。

でも、最近近くの薬局まで娘と二人で買い物に行った時に、「ママと2人でお出かけするの久しぶりだね♪」って嬉しそうに言っている姿にハッとしました。「時々は、パパとママと3人でお出掛けがしたい」そうです。今までは3人で寝ていたけど、最近はあまり3人で寝れなくなったのも少し寂しいようです。こういう上の子の気持ちも汲み取っていかないとなぁと思いました。こはるとの時間もたくさん作ろう♡

さて、2度目の出産なんですが、驚くほどスムーズに産まれてきてくれました。こはるの時は30時間もかかり超難産だったので今回もある程度覚悟をしていたんですが、軽い陣痛が始まって3時間、強い陣痛が始まってからは2、3回いきんだらスルッと産まれきてくれました。こんなに楽な出産もあるのかとびっくりしてしまいました。おかげで母子共にすごく元気です!!今思うとこはるもとってもキツかっただろうな。前回から6年も経っていますが、今回は体のケアや鍼に通ったりしていたので安産に繋がったのかもしれません。やっぱり体を整えておくことは大切。

そんなこんなで、6年ぶりに眠れない毎日がスタートしていますが、力を入れ過ぎず頑張っていきたいと思います。(前回はなんでも自分でしなきゃと思って自分を追い込んでしまったので。。。)

最後になりますが、名前は心花と書いて“こはな”です。これからどうぞよろしくお願いします。