家族の時間

【ジェニトーレ】おすすめの子供用歯磨き粉!飲みこんでも大丈夫で安心!

パパが娘のために作った安心安全のハミガキジェル・ジェニトーレ。

有難いことにリピートして下さる方も増え、「子供が喜んで歯磨きしてくれるようになりました」という声もたくさん頂くようになりました。本当に嬉しいです!使って下さっているみなさん、本当にありがとうございます。

そんな中、個人的にも大好きな東尾理子さんがジェニトーレをブログでご紹介して下さいました!ありがとうございます!息子さんが気に入って下さったようです!!嬉しい!!
どういうきっかけで知ったのかお聞きしたいなぁ。

その影響もあってネットショップでは現在みかん味が完売中です。お問い合わせも頂いていますが、ひとつひとつ手作りで作ってもらっているのでもう少しお待ち下さい。大名の木馬館や薬院のセジマ調剤薬局にはまだみかん味は販売しているようです。→ジェニトーレウェブストア

「愛用してます!」との声を頂くと、私たちの想いが伝わっているんだなぁと嬉しく思いますし、少しでも子育て中のママパパのお役に立てていると思うととっても嬉しいです。

そもそもこのハミガキジェルを作ったきっかけは自分たちが使いたい歯磨き粉がなかったというところからスタートしています。

子供用の歯磨き粉には「いちご味」や「ぶどう味」とかありますが、石油系のもので味をつけているものも多くあります。

私も子供に歯が生え揃ってきたころ、子供用の歯磨き粉ってどれを使えばいいのか悩みました。

ドラッグストアなどで「いちご味」と書かれているのを見て「これだったら娘も喜んで歯を磨いてくれるかな?」と思ったり、「うがいしなくても大丈夫」と書かれているのを見て、「まだうがいできないからこれだったら安心だな」と思って選んでいました。

しかしコスメマスターという成分表が読める資格を取った後にその歯磨き粉の成分を見てびっくり。石油系のもので「いちご味」を作っていました。飲み込んだら心配な成分も色々入っていて愕然としました。ただ商品に書いてある「いちご味」とか「安心」の文字だけを信じて買っていました。。。でも裏の成分を見てもカタカナばかりでよく分からないし、表に書いてあることを信じて買うしかありませんよね!

しかし、分かってしまった以上、石油系のものが色々入っている歯磨き粉は使うことができなくなってしまい、ネットなどでもかなりの時間をかけて探しましたが、、、、全く無い!!!

元々オーガニックのものや自然派のものにこだわっていた私と主人。以前から信頼する化粧品を作っていらっしゃるパルセイユ株式会社の金井社長に相談し、100%ナチュラル成分で口に入れて安心安全の歯磨きジェルを作って頂くことになりました。

子供に使いやすいジェルタイプにしたり、喜んで歯磨きしてもらえるように美味しい(??)味にしたい!など時間はかかりましたが、本当に子供のためを考えた理想の一本が出来上がりました。リーダーは娘のこはるでした。笑

ジェニトーレハミガキジェルは石油由来成分完全不使用防腐剤に関しても天然のものを使用しています。これは他では真似できない独自の製法です。全てのオーダーに答えて作って下さった金井社長には本当に感謝です。

ジェニトーレハミガキジェルのこだわり

  1. 石油由来成分不使用
  2. キャリーオーバー成分ゼロ
  3. 畑から製品になるまで目の届く一貫した製造
  4. 和製植物原料にこだわり、産地や収穫時期、抽出方法にまで目を向ける
  5. 植物の持つ力を最大限に引き出すシンプルな処方

本物の香り、本物の味

くだもの”味”の歯磨き粉はたくさんありますが、“本物のくだもの”を使っている歯磨き粉はほとんど存在しません。

genitoreハミガキジェルでは本物のみかんミントを使っているので、本物の香り・風味を楽しんでいただけます。また、歯茎の引き締め・消炎・防腐には芦屋の塩職人が作り上げた海塩を使用しています。昔は塩で歯を磨いていましたよね。

ジェニトーレハミガキジェル・みかん

保湿剤には長崎県産の有機JAS認定橙から抽出したエキスを、着香剤には長崎県産の有機JAS認定ウンシュウミカンからとれた精油を使用。福岡県芦屋町の海水で作った海塩を矯味剤として配合しました。本物のみかんのやさしい甘みが口の中に広がります。

ジェニトーレハミガキジェル・ミント

保湿剤として長崎県産の有機JAS認定橙から抽出したエキスを使用。福岡県芦屋町の海水で作った海塩を矯味剤として配合しました。さわやかさと甘みが感じられるジェルです。5歳の娘はミントがお気に入りです。

徹底的に省いた成分

  • 石油系防腐剤
  • 着色料
  • 香料
  • 保存料
  • フッ素
  • 研磨剤
  • 発泡剤

石油由来成分不使用

石油由来成分にはタンパク変性を起こす性質があります。人体にとっては刺激物です。しかし、製品が腐らないようにするためには防腐剤を使わないわけにはいかないという論理で数多くのスキンケア・ボディケアアイテムには石油由来の防腐剤が使われています。

ジェニトーレハミガキジェルは石油由来成分を一切使用していません。安心してお使いいただけます。

フッ素不使用

フッ素に関してはネガティブな評価もあり、毎日口に含む必要性を感じられなかったため省きました。歯科医院で塗布してもらうものと市販の歯磨き粉ではフッ素濃度が大きく異なります。フッ素に関しては歯科医院での定期的な塗布で充分だと考えています。

研磨剤不使用

まだ表面が柔らかな子どもの歯を必要以上に削ることがないよう研磨剤も含んでいません。丁寧なブラッシングでフォローできると考えます。電動歯ブラシでお使いいただいても、ジェニトーレハミガキジェルなら必要以上に歯を削る心配がありません

発泡剤不使用

泡立つことで磨けた気分になってしまいがちです。“泡立たないこと”が丁寧なブラッシングの手助けになります。何度も口をすすぐ必要もありません。

飲み込んでも大丈夫?

ハミガキジェル自体は飲み込んでも問題ありませんが、歯磨き後は口の中の雑菌が残っている状態です。最低限お口はすすがれることをおすすめしています。

ジェニトーレは子供のためを思って作りましたが、うがいがしにくい高齢者のみなさんにもぜひ使って頂きたいです。ミントでしたらお口の中がスッキリしますし、泡も立たないので磨いた後に拭き取ってもらうとかなりリフレッシュできると思います。

そして、子育て中のパパ・ママのみなさん。ジェニトーレアイテムにこういう商品があったらいいなというものがあればぜひ声をお届けください!私は個人的には日焼け止めが欲しいです。。

歯科医おすすめ頂きました♪

また一番大切なことは歯を磨くこと。歯の磨き方などをCrystal 医科歯科 Clinic Internationalの院長である歯科医師・中島先生と主人とでお伝えしていく活動もしています。

中島先生のお話には子供の歯を守るために、そして自分の歯を守るために知っておいたほうがいい知識がたくさん。

正しい歯磨きの仕方って?
どのくらい磨いたらいいの?
食べてすぐに磨いた方がいいの?

歯は本当に大切ですよね!

そんな歯科医の先生もジェニトーレを応援して下さっています!

取扱店舗紹介

MOKUBAKAN.origin

  • 住所:福岡市中央区大名2-1-35山崎トライエントビル1階
  • 電話:092-715-1580
  • 営業時間:10:00-20:00

セジマ調剤薬局・薬院

住所:福岡市中央区薬院2-6-1
電話:092-762-2130
営業時間:9:00-18:15(月〜金)9:00-13:15(土曜日)
定休日:日曜・祝祭日は定休

パルセイユ・パルナチュレ

住所:福岡県遠賀郡芦屋町大字山鹿816-1
電話:093-221-3005
営業時間:コスメショップ 11:00〜17:00/カフェ 11:00〜16:00 (15:30ラストオーダー)
定休日:水曜、日曜、祝日

100%天然成分でできた他にはないハミガキジェル。

子供達は安心安全に歯を磨けますように。

子供達の大切な味覚を守れますように。

ハミガキ好きな子供が増えますように。

この想いが届きますように!
これからもジェニトーレをよろしくお願いします!


パパブログにも詳しく書いてあるので是非ご覧下さい!
ハルログ