福岡市の支援物資受付け品目の追加について

スポンサードリンク

高島市長より物資の追加が発表されました。
ウェットテッシュと栄養補助食品が新たに追加されたようです。
おしりふきはウェットテッシュに含まれるのでしょうか‥

t02200165_0800060013623696562

毛布はリストから外れています。

【物資追加】市民の皆さん、被災地支援へのご協力本当にありがとうございます。お知らせです。
提供を呼びかける物資に新たに「ウェットティッシュ」「栄養補助食品(カロリーメイトやウィダーinゼリーみたいなイメージ)」を加えます。
毛布は被災地の対策本部とも話して、比較的集まったことも踏まえて提供呼びかけリストから外します。

改めて最新(4月18日夜)の支援物資提供呼びかけリストです。
募集場所は旧大名小学校(福岡市中央区大名2丁目6-11)。
朝10時から20時まで。

現段階で福岡市が提供をお願いしているのは以下の7品目のみです。
①ウェットティッシュ
②栄養補助食品(すぐ食べられるカロリーメイトやウィダーinゼリーなど)
③ペットボトルの水(未開封でもちろん賞味期限内)
④トイレットペーパー
⑤おむつ(子供用、大人用)
⑥タオル(未使用、未開封のみ)
⑦生理用品

ちなみに栄養補助食品については緊急度が高いとのことですから、明日の午後イチくらいまでに届いたものはヘリですぐ送ります。

Sponsored Link



さて、皆さんから預かった支援物資ですが、緊急性に応じてヘリとトラックで運んでいます。
ただ、例えば今朝出発したトラックの物資は熊本県民総合運動公園に一時的に届けてそこで仕分けされるのですが、全国から集まった物資を積んだ車で大渋滞で、せっかく近くまで到着しても中に入れない事態。
どうやらそこで物資の仕分けと個数を確認していることが原因だとか。もちろん日々修正されていくと思いますが。

そこで大西熊本市長に携帯で状況を伝え、福岡市の場合は集める時から内容が仕分けされてあるので、旧大名小学校出発時点での被災地からの要請に基づいてダイレクトに目的地まで行けることになりました。これで皆さんから預かった物資がかなり早く被災された皆さんに届くようになります。

政府や他の自治体も支援に動いている中で、現地の対策本部とダイレクトに連携をしながら、今、福岡市として集めるべき支援物資は何かという情報を精査して適宜情報を発信するので、ご協力をお願いします。

災害直後の今のような時は、例えば具体的な場所の名前をあげて10必要だという情報を流すと1000来てしまって逆に現地に大変な負担を強いてしまうような危険性もある時期です。私がここで発信している情報はそういうことが仮に起きても対応ができる内容に限っています。

それぞれ提案したいことや質問もあるでしょうが、様々な観点から現時点で福岡市として市民の皆さんにお願いする内容や集める物資を選択して発信していますので、過去の投稿なども参考にしながらご理解下さい。

一方、福岡市役所は、明日から避難所運営のノウハウを持つ福岡市の職員100人と、おにぎりマシン全国8割強のシェアを持つ福岡市の民間企業の不二精機(株)さんでタッグを組んで、熊本市で最も避難所の多い東区の50の避難所のサポートとおにぎり配布を行います。

また政府と連携して福岡市から物資を被災地に直接届けるため、今日は福岡市青果市場跡で自衛隊機の着陸練習を行いました。明日から実際に物資が届きます。安倍総理と萩生田副長官の迅速な決断に感謝です。全国から届いた物資をここから被災地までヘリと陸路でピストンできるために、さらなる調整を行っています。
t02200124_0800045013623695929

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です