【結マルシェ】八兵衛プロデュース!梅山豚の塩レモン丼とあか牛の牛丼♪

FullSizeRender
スポンサードリンク

結マルシェまであと6日となりました。

先週の木曜日にスタジオで発表されたスペシャルなお肉メニュー!

今回はなんと♪
肉のプロ!!大人気店『焼き鳥の八兵衛』の八島さんが結マルシェ協力に手を挙げてくださいました!!

FullSizeRender

八島さんは熊本地震後、復興支援のボランティアに積極的に参加していらっしゃいます。
8月に阿蘇で行われた復興イベントにも参加され、熊本の食材を使った料理で生産者や食べた人たちが笑顔になる姿を見て、『食で熊本を応援したい!』との想いで今回参加してくださることになりました!

もうすぐハワイにもお店がオープンするということで、とっても忙しい中、先日熊本県は山都町に一緒に行ってくださり、坂本牧場で飼育されている『梅山豚/メイシャントン』という豚ちゃんに会ってきました。
メイシャントンは中国在来種で日本全国で見ても貴重な豚。
img_7171
坂本牧場では、そのメイシャントンをここでは自然放牧で飼育。
img_7158
さらに、豚は弱くて病気になりやすいので、普通は生まれてすぐ予防のために抗生物質を与えるんですが、坂本さんは『人に生かされているんじゃなくて、生きている豚を育てたい!それが、豚のためでもあるし、人のためにもなる』と信じ、一切抗生物質などの薬を使わずに育てていらっしゃいます!!
img_7164

絶滅の危機もあったようですが、今では坂本さんの期待通り、病気に負けない、健康的な豚ちゃんがたくさん走り回っています!!
さらに餌に納豆をあげているのにもびっくり!
粉末とかではなく、そのままの納豆をバクバク美味しそうに食べていましたよ♪
サルモネラ菌や栄養のことを考えて納豆をあげているそうです。
img_7157

壁もない豚舎で元気よく走り回っている豚ちゃんたちは、とっても生き生きしていてパワーを感じました。

そして、そのお肉も、脂が全くギトギトしてなくて味に透明感があり、スッと体に馴染んで溶けていく感じ。
噛みしめるほどに溢れる旨みと甘みもとっても爽やかで、まさに健康的なお肉だなと思いました。
脂が美味しい豚ちゃんです!!
img_7167

八島さんも深町さんも終始感動〜
まず、豚に抗生剤を与えず育てるというのが考えられないそうです!
これは養豚の歴史を変えるくらいすごいこと!!
地震の時も精神的にも強い豚ちゃんは元気だったようです。

Sponsored Link



そして、阿蘇のブランド牛『あか牛』にも会いに行ってきましたが、エサにかなりこだわっていらっしゃいました。
牛舎の中は酒粕のようないい匂いがしていたんですが、発酵した草をたくさん与えているそうです。
img_7219

お話を聞いた井さんは『牛は草で作る』と30年前くらいから発酵した草をエサにすることを続けているそうですが、草を食べることで上質な赤身ができるし、腸がキレイなので健康的な牛が育つそうです。

しかも、エサとなる牧草も上質なものじゃないといけないと『牧草地コンクール』で農水大臣賞グランプリを受賞したほど高品質な牧草を与え、牛たちが飲む水も日本名水百選に選ばれた『池山水源』のお水。
img_7210
私たちも池山水源に行ってきたんですが透明感にびっくりしました。

img_7214

ここの水を毎日飲めたらキレイな体になるだろうな。。。と牛ちゃんが羨ましく思いました♪
img_7218

で、お味はというと、あか牛はちょっと固いのかなと思っていたんですが、とろける柔らかさにびっくりー!!
でも赤身なので脂っこくはないですし、まさしく上質なお肉でした!!

fullsizerender img_7226

 

さて!!今回の結マルシェでは、そんな山都町の幻の豚、メイシャントンと阿蘇の産山村の草で育つあか牛を『どんぶり』で、皆さんに食べて頂くことになりました♪

メイシャントンの方は天草の塩とレモンをかけて。
豚の脂が染み込んだご飯まで美味しい♪
img_7442
※注:  色々と制約があり、キュウリはありません。

あか牛はつゆだくの牛丼ですが、健康な牛なので、アクが出ず、牛の旨みがおつゆにもたっぷり溶け込んでいます。
img_7440
※注: 色々と制約があり、大根おろしはありません。

あか牛から甘みもたくさん出たので、砂糖もいらなかったそう!

今回、外でのイベントのために制約がたくさんありながらも、八島さんが色んなメニューを作って下さいましたが、最終的には『お肉そのものが美味しいから余計な味付けはいらない!!』ということになったようです!!

写真の豚丼と牛丼は、試食段階の時のものなので、実際は若干変わるかもしれませんが、美味しさは変わりません!!

きっと生産者の坂本さんも井さんも喜んでくれるはず!!
そして、実際に大切に育てられている豚ちゃんや牛ちゃんに会って『いのちをいただく大切さ』もより実感しました。

結マルシェ当日はそれぞれ150食ずつで600円となっています。

熊本大分の踏ん張っている皆さんのために何か力になりたい!!という八島さんの想いも込められたどんぶりです!

深町さんと八島さんとお待ちしています♡
あ!実はお二人同級生コンビ!!
カッコよすぎる二人です♡

9月17日はJR博多駅前広場に是非食べに来てください♪
整理券の配布時間などは15日のアサデス九州山口でお知らせします☆

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です